当院リハビリテーションの特徴
◆日常生活動作を客観的な視点で

   3次元動作解析装置

当院では3次元動作解析装置を使用し、歩き方や動作フォームを分析し、それが良い動きなのか、悪い動きなのかを詳細に評価しています。
計測したものを患者様に見ていただき、客観的な視点でご自身の身体の状態を確認していただきます。



ポータブル3次元動作解析装置
マイオモーション(ノラクソン社製)


◆快適に入院生活を過ごすために
圧力分布測定装置FSA/BodiTrak


入院生活では1日の大半を車椅子で過ごすことが多くなってきます。座位姿勢や使用する車椅子クッションの性能により、ある部分に圧が集中してしまい、褥瘡の原因、更なる姿勢不良を招いてしまいます。

 当院では月に1回患者様の座位姿勢を座圧計を使って評価し、適宜調整を行なっています。

 


◆一人ひとりの身体状況に適した車椅子・補装具の選定と貸出

当院では、一人ひとりの患者様に適した車いすを使用して頂くことにより、不良姿勢による弊害を防ぎ早期回復を図ります。レンタル業者との提携により、入院中に使用して頂く車いすは豊富なラインナップの中からリハビリスタッフが選択・調整を行ったうえで、無料で使用して頂いております。





Copyright© SONODA Medical Corpration. All Rights Reserved.

〒120-0006 東京都足立区谷中5-9-11
電話:03-3605-1108(代)