リハビリ科

当院リハビリテーションの特徴

☆当院の理学療法士は?
脳卒中・脊髄損傷・脊椎術後の患者さんのリハビリテーションを行っています
基本動作やトイレや入浴動作、立位・歩行動作に対するプログラムが中心です


☆当院の作業療法士は?
食事や着替えなどの「日常生活動作」、料理や字を書く、片手での動作などの「応用動作」、仕事や買い物、自動車運転、趣味活動などの「社会活動」の獲得に向けた練習や働きかけを行います。


☆当院の言語聴覚士は?
失語症、発声・構音障害、嚥下障害の患者さんにリハビリテーションを行っています。「もう一度話す喜びを!食べる楽しみを!」をモットーに日々リハビリを行っています。

患者様の身体機能の応じた機器や補助具の活用(上3つ)
スタッフ間で治療の意見交換や勉強会の開催(中2つ)
患者指導や動作指導で様々な動作練習を実施(下2つ)

低周波電気治療機器やドライブシミュレータなどの機器を用いた練習
台所での料理練習や季節に応じた催しの実施
頸部聴診法を用いた嚥下訓練や絵カードを用いての言語訓練


PAGETOP